トップページ > 黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)Q&A
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - 黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)Q&A

黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)について、ユーザーの皆様からよくいただく質問について回答しています。

Q.1 黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)の原料は何ですか?
A.1
原料は、黒酵母、砂糖・酵母エキス・ミネラルです。いずれの原料も、黒酵母が生育しβグルカン(ベータグルカン)を作り出すための重要な成分です。
Q&A Q.2 黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)はどんな人が摂取するとよいのですか?
A.2
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)は水溶性食物繊維に分類され、食物繊維として一般に知られている整腸作用が期待されます。さらに今までの当研究所の研究結果から以下の3つの機能・作用が期待されており、次の方にお勧めです。詳細は、黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)のチカラのページをご覧ください。
  1. 免疫系機能の増進
    体調を崩しやすい方、体力を消耗し病気になりがちな方、 肌の健康を意識している方、健康を心がける方
  2. 体重低減を促進
    ダイエットに興味がある方、体重制限をしている方
  3. 皮膚の保湿作用
    肌が乾燥しがちな方、肌荒れが気になる方
Q&A Q.3 黒酵母βグルカン(ベータグルカン)は1日どのくらいの量を摂取すれば良いのですか?
A.3
健康維持・免疫系機能を期待するには、1日100〜300mgとなります。
さらに効果を期待する場合には、1日300〜500mgを推奨しております。
Q&A Q.4 今のところ体に異常はないのですが摂取しても良いのですか?
A.4
食品ですので、摂取いただいても構いません。生活習慣や体調に合わせて健康維持にお役立て下さい。推奨量を目安にお摂りいただくことをお奨めします。
Q&A Q.5 黒酵母βグルカン(ベータグルカン)はどのくらい続けると良いのですか?
A.5
黒酵母βグルカン(ベータグルカン)は、食物繊維ですので過剰に摂取するとお腹が張ったりゆるくなることがあります。体調のすぐれない場合はご利用を中止して下さい。ご心配な方はかかりつけの医師にご相談ください。
Q&A Q.6 黒酵母βグルカン(ベータグルカン)はどのくらい続けると良いのですか?
A.6
食品ですのでさまざまな効果については、体質や体調により一概にはいえません。まずは毎日続けてお試しください。
Q&A Q.7 黒酵母βグルカン(ベータグルカン)の安全性は確認されていますか?
A.7
当研究室では、黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)の安全性について以下の試験を行っており、食品として安全であることを確認しています。
  1. 単回投与毒性試験
  2. Ames試験
  3. 小核試験
  4. 90日間反復投与試験
  5. 国立医薬品食品衛生研究所での確認
    上記試験の詳細は、黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室見学のページをご覧ください。
Q&A