トップページ > メールマガジンのお申し込み > メールマガジンバックナンバー <第47号> 「美的生活☆うるおいマガジン」
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - メールマガジンバックナンバー

<第47号>「美的生活☆うるおいマガジン」

              うるおいのある華やかな生活のご提案
    美容健康情報をお届けするβグルカン総合研究所メールマガジン

   ☆  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ★ 
   \┏━┫    美的生活☆うるおいマガジン    ┣━┓/  
 ★ ─┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃─ ☆
    ┗━━┛                   ┗━━┛ 


  ==============================================================  
  │                   < 今月のテーマ >                   │
  │                                                          │
  │         「世界の健康度ランク」         │
  |      「ミカンは血管老化を予防する?」       │
  │                             │
  ==============================================================  



        <<<<<<< 第47号 2012年9月17日 >>>>>>>


 こんにちは、今月はぐるぐるポン太です。
 皆さん、夏の疲れは出てませんか。夏休みも終わってしまい、ちょっと
 残念な感じですよね。
 気を取り直して頑張りましょうね。


 皆さんは、どんな夏休みを過ごされましたでしょうか。
 

 私はオーケストラの合宿で、甲斐大泉(山梨県)に行ってきました。今年は
 両親と一緒に行って、あちこち観光してから、別々のペンションに泊まる予
 定だったのですが、想定を超える大渋滞に巻き込まれてしまいました。


 お昼前に着いて、おいしいお蕎麦を食べる予定だったのですが、おいしいお
 蕎麦どころか、パーキングエリアの庭で、冷たい牛丼弁当に化けてしまいました。


 どうしてこうなったのか・・・・この続きは後ほど


 さて、今回は「今月の気になるニュース」をお知らせします。
 皆さんのひと夏の思い出も教えてください。
 

 「美的生活☆うるおいマガジン」では、読んでて良かったぁ☆と思え
 る情報を、全力でお伝えしていきますので、末永いお付き合いをどうぞよろ
 しくお願い致します。
 今回もどうか最後までお付き合いくださいね。


 ご意見、ご感想もお寄せください。ひと夏の思い出もぜひ。
 あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp
 



○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★=☆ 美的生活☆うるおいマガジンvol.47 もくじ ☆=★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 1.今月の気になるニュース

    「世界の健康度ランク」

    「ミカンは血管老化を予防か」


 2.編集後記


●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           1.今月の気になるニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○●


・今月の気になるニュースは、


----------------------------------------------------------------------
1.健康度ランク、日本5位 首位はシンガポール
----------------------------------------------------------------------
  共同通信社  8月14日(火) 配信


・【ニューヨーク共同】米ブルームバーグは13日、幼児の平均寿命や成人の
 喫煙率など健康に関する各種指標を基にした「世界で最も健康な国々」ラン
 キングを発表、


・1位はシンガポールだった。日本は5位で、最下位の145位はアフリカ
 南部のスワジランド。


・国連、世界保健機関(WHO)、世界銀行の今年5月時点のデータを使い、
 年齢グループ別の死亡率、喫煙率、飲酒率、血中コレステロール値、大気汚
 染レベルなどを組み合わせ、各国の健康度を独自に点数化して比べた。


・十分なデータが得られない国は除外した。


・2位はイタリア、3位オーストラリア、4位スイスなどの順。上位は欧米諸
 国、下位はアフリカ諸国が目立つ傾向にあるが、米国が33位と先進国のな
 かでは低順位にとどまった。


・韓国は29位、中国は55位だった。



----------------------------------------------------------------------
2.ミカンは血管老化を予防か 
----------------------------------------------------------------------
  共同通信社  8月21日(火) 配信 


・ミカンの皮に多く含まれる「ヘスペリジン」※ という成分が、血管の老化
 を防いでいる可能性があると「糖転移ヘスペリジン・ビタミンP研究会」
 (会長・山下静也(やました・しずや)大阪大教授)が発表した。

 
・山口県周防大島町のミカン農家と都内在住者の血管年齢を測定。


・毎日ミカンを食べる農家の29人は、ほとんど食べない都内の43人より、
 平均の血管年齢が男性で6.5歳、女性で3.1歳若かった。


・山下教授はヘスペリジンが中性脂肪を減らした結果とみている。
 

・ブドウ糖を結合させて水に溶けやすくした糖転移ヘスペリジン入りの炭酸飲
 料や粉末茶が今夏、特定保健用食品(トクホ)として発売され、少し身近な
 成分となった。



 ≪備考≫
 ※ 「ヘスペリジン」 について
  ヘスペリジン (Hesperidin) は、温州みかんやはっさく、ダイダイなどの
 果皮および薄皮に多く含まれるフラバノン配糖体(フラボノイド)である。
 ポリフェノールの一種。陳皮の主成分。
 ビタミンPと呼ばれるビタミン様物質の一部。
 
 ウィキペディアより(http://ja.wikipedia.org/)



○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ≪編集後記≫
 

・世界の健康ランクで思ったのは、野菜やにんにくをたくさん食べて、医療も
 進んでいる韓国が29位なのが意外でした。アメリカ33位、そうでしょうね。


・そしてミカンのニュース。食べ物だけが健康に大切だという訳ではないので
 しょうけど、毎日の食べ物の習慣が健康を左右するのだから無視できない話
 です。


・今日たぶん、ミカンを買って帰ります(笑)


・さて、私の夏休み話の続きですが、朝早く出て行ったのにもかかわらず、
 大渋滞に巻き込まれ、トイレの近い両親はたびたび「トイレ休憩お願い!」
 となる訳です。


・パーキングエリア2km手前から路肩渋滞が始まって、待ちきれなくなった
 父親は、0. 5km前からウォーキングしてました。


・そして昼近くなってもまだまだ高速道路上。今度は「昼の薬飲まなきゃ」
 というので、お蕎麦をあきらめ、やっとの思いでパーキングエリアに入った
 のです。


・しかし昼どきの学生食堂状態で、待てど暮らせど座る場所もなし。売店で冷
 たい牛丼を買い、灼熱の太陽の下で仲良く食べるしかなかったのです。


・「この牛丼、なかなか美味しいねぇ」と母。これには父も無言だったなぁと、
 今思えばおかしな話でした。


 
 ご意見、ご感想などもお寄せください。
  あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 ◎発 行 日       :月1回(第三月曜日)
 ◎発 行 元       :株式会社ADEKA 新規事業推進室
 ◎発 行 人       :βグルカン総合研究所編集室
 ◎βグルカン総合研究所HP
           → http://www.black-yeast.info/
           → http://www.mugi-lab.info/ 
 ◎お問い合わせ :   http://www.black-yeast.info/inquiry/form.html

 Copyright(C) βグルカン総合研究所編集室 All Rights Reserved  
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●