トップページ > メールマガジンのお申し込み > メールマガジンバックナンバー <第44号> 「美的生活☆うるおいマガジン」
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - メールマガジンバックナンバー

<第44号>「美的生活☆うるおいマガジン」

              うるおいのある華やかな生活のご提案
    美容健康情報をお届けするβグルカン総合研究所メールマガジン

   ☆  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ★ 
   \┏━┫    美的生活☆うるおいマガジン    ┣━┓/  
 ★ ─┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃─ ☆
    ┗━━┛                   ┗━━┛ 


  ==============================================================  
  │                   < 今月のテーマ >                   │
  │                                                          │
  │       「夏を迎える前にプチダイエット」       |
  ==============================================================  



        <<<<<<< 第44号 2012年6月18日 >>>>>>>


 こんにちは。メルマガ副編集長の腹黒ハチです。


 梅雨に入りジメジメとした気候となってきました。皆さん如何お過ごしで
 しょうか。我が家では乾燥機が大活躍中です。洗濯ものなどもなかなか乾き
 にくくなりますね


 この続きは、のちほどまた!


 さて、「美的生活☆うるおいマガジン」では、読んでて良かったぁ☆と思え
 る情報を、全力でお伝えしていきますので、末永いお付き合いをどうぞよろ
 しくお願い致します。


 ご意見、ご感想もお寄せください。
 あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp
 

 今回も最後までおつきあいよろしくお願いいたします




○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★=☆ 美的生活☆うるおいマガジンvol.44 もくじ ☆=★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 1.麗子先生の健康美容コラム
   
   <今月のテーマ >
    「夏を迎える前にプチダイエット」

 2.編集後記


●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      麗子先生の健康美容コラム 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○●

・黒酵母麗子のプロフィールについては、黒酵母βグルカン研究室のHPをご
 覧ください。⇒ http://www.black-yeast.info/


・βグルカンについての詳しい情報は下記をご覧下さい。

  ◆○ βグルカン総合研究所HP ○◆
  ----------------------------------------

     黒酵母βグルカン研究室
     http://www.black-yeast.info/
     大麦βグルカン研究室
     http://www.mugi-lab.info/



・第44回、今月のタイトルは、

----------------------------------------------------------------------
 「テーマ:夏を迎える前にプチダイエット」
----------------------------------------------------------------------

・テレビや雑誌などのダイエット特集は逃さずチェックするものの、なかなか
 踏み切れない、とか、なんとかフィットネスクラブに通い始めたものの、ま
 とまった時間が捻出できず、長続きしない、といった方は多いのではないで
 しょうか?


・最近、女性だけの30分フィットネスなど、気軽に入会でき、買い物ついで
 に立ち寄れるフィットネスクラブも人気のようです。


・今月は、毎日の生活の中で、わずかな時間でできるプチダイエットのお話を
 したいと思います。


・夏までにダイエットのツボを押えて、効果的なダイエットをしてみませんか?



  ≪その1≫・・・「食事制限ダイエットのリスク」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・皆さんの中で、食事回数を抜いたり、食事量を減らしたりして、大変な思い
 をしながら食事制限に取り組んだ結果、多少の効果が出たので、ダイエット
 をやめたら、すぐに、もとの体重に戻ってしまった、という方はいらっしゃ
 いませんか?


・これでは元の木阿弥ですね。何でこうなってしまったのでしょう? 


・実は、カロリー制限で、真っ先に減るのは、脂肪ではなく、筋肉と水分だか
 らです。そして、リバウンドしたときに増えたものは、脂肪なのです。


・しかも、リバウンドは、体重がもとに戻るだけと思われるかもしれませんが、
 実は筋肉の代わりに脂肪がついたため、身体はカロリーを消費しにくい
 状態に変わっており、状況を悪化させてしまっただけなのです。


・食事制限ダイエットでは、過剰なカロリー摂取を抑えることは大事ですが、
 生命維持にかかわる基礎代謝に必要なカロリーと栄養は摂取しなければなり
 ません。


・さらに1日の活動エネルギーをプラスしたものより、食べ物からとる摂取エ
 ネルギーの方が多くならないようにしなければなりません。


・そのためには、自分の基礎代謝量を把握しておく必要があります。次の計算
 方法で、ご自分の基礎代謝量を計算してみてください。


・1日の基礎代謝量を調べる計算式(目安として)=体重×基礎代謝基準値
 (体重1kg当たりの基礎代謝量の目安)


 (例)30〜49歳女性(体重60kg)の場合 
     →60×基礎代謝基準値21.7=1302kcal



  ≪その2≫・・・「基礎代謝を上げよう」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・基礎代謝は同じ体重でも男性のほうが、女性より高いといえます。


・これは男性の方が女性より筋肉の量が多いからです。つまり筋肉量と基礎代
 謝量は正比例しており、筋肉量を増やせば、自然と基礎代謝量も増えるのです。


・若いころは、特にダイエットをしなくても、スレンダーな体型を維持してい
 たけど、年をとってくると、お腹がでてくることがあります。


・これは加齢により、筋肉量が減少したためで、基礎代謝が下がった分、余分
 なカロリーが脂肪になってしまうからです。特に、寝たきり生活を送ってし
 まうと、2日間で1年分の筋肉量を失ってしまうといわれています。


・楽だからといって、車やエスカレーター、エレベーターを使ってばかりいると、
 筋肉量は減少する一方ですね。


・日常生活で、楽に筋肉量を維持するには、階段を上る、車を使わず歩くこと
 をお勧めします。大腿筋など、人間の筋肉の7割は下半身にあるので、歩く
 ことは効果的です。


・更に、これら有酸素運動をする際には、簡単な筋トレを行うと、非常に効果
 的です。筋トレにより、脂肪を分解する成長ホルモンが分泌され、有酸素運
 動だけを行った場合より、多くの脂肪を消費できます。



  ≪その3≫・・・「生活の中でのプチダイエット」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・わざわざダイエットのために何かをするのではなく、生活シーンでのちょっ
 とした意識でできるのがプチダイエットです。いくつか例をあげますので、
 取り入れてみてください。


(1)外出時

・通勤や外出時、車内では立っている。体重50キロの人が、30分立ってい
 た場合、約50キロカロリー消費となり、座った場合は約半分となります。


・駅やオフィス、デパートなどでは、エレベーターやエスカレーターを使用し
 ないで階段を使う。


・時間がある時は、タクシーや乗り物に乗らず、歩く。


・歩く時は、大股で足の内側に力を入れて、1本の線の上を歩くようにする。
 手は後ろに大きく振る。


・自転車での買い物も、荷物だけ荷台に乗せて、自転車を引いて歩く。


(2)在宅時

・電話や会話は立ってする。30分で女性の場合47キロカロリー、男性で
 61キロカロリー消費します。


・掃除機をかける。女性で46キロカロリー 男性で60キロカロリー消費し
 ます。


・雑巾がけは、掃除機の1.5倍の消費量です。筋トレにもなります。


・テレビを見る時など、イスは浅めに腰掛けて、姿勢をよくして座ると腹筋背
 筋が鍛えられます。


・テレビを見たり、家族と話しながら、軽いストレッチをする。寝る前にする
 と寝ている間にも脂肪燃焼を促進します。


・同じ姿勢が長く続いた時は、軽く背伸びしたり、バンザイをして、血液循環
 をよくする。


・入浴はゆっくりと。30分お風呂に入ると、体重50キロの人で、約80キ
 ロカロリー消費となります。なるべく半身浴でゆっくり湯船に浸かって汗を
 かいた方が消費量も増えます。


(3)食事

・飲み物は、カロリーゼロとか糖質ゼロのものを選ぶ。


・野菜や海藻から先に食べる。次に肉や魚などのタンパク質。最後にご飯、パ
 ン、麺などの炭水化物という順番にする。


・白米を玄米や麦に替えたり、パンも全粒粉や玄米パンに替える。やわらかい
 ものより硬いものにするだけで血糖値の上昇をゆるやかにして、インシュリ
 ンホルモンが過剰に分泌されるのを抑えることで、皮下脂肪になるのを防ぐ
 ことができます。食べる順番を上記のようにかえることでも同じことが言え
 ます。


・よく噛む。約30回。口に運ぶごとに箸を置くとよい。よく噛むと、それだ
 け食事にかける時間が長くなります。


・すると血糖値が徐々に上昇し、満腹中枢を刺激し、少ない量でも満腹感が得
 られます。また、ヒスタミンという物質が多く作られ、交感神経を刺激し、
 内臓脂肪を減らす働きがあります。



  ≪その4≫・・・「生活の中でのプチダイエット」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・家にお菓子やスイーツを買い置きしないようにすることで、間食ぐせを改善
 します。


・でも、どうしても食べたい時は、くだものやヨーグルトなどに置き換えた
 り、お菓子を食べる前に、野菜ジュースやトマトジュースを飲むのもいいで
 すね。


・さらに有効なのは、食物繊維であるβグルカンのサプリメントを摂ることです。


・食物繊維を先にとることで、穏やかに糖が吸収されるので、過剰なインシュ
 リンが脂肪に合成されるのを防ぎます。


・また、食物繊維が満腹感を与えてくれるので、食べる量を抑えることができ
 ます。サプリメントなら持ち歩きできるので便利です。


・最初はできそうなプチダイエットから始めて、習慣になったら、プチダイエ
 ットの種類を増やしたり、頻度をあげていくことで、ダイエットの意識なく
 ウエイトコントロールができることでしょう。


・プチダイエットも続ければ大きな結果に結びつきます。さあ、今から夏に向
 かって始めましょう。



 ○ 今月の麗子の一言:

 プチの積み重ねで大きな結果に!
================================================




○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ≪編集後記≫
 

 我が家では、乾燥機の上は洗濯物のラッシュです。特にタオル類などは乾燥
 機の上に置く事が必須です。早く梅雨が明けて欲しいものです。

 さて、次月のメールマガジンは、「夏風邪をひかないために」をお送りする
 予定です。どうぞお楽しみに!
 
 
 ご意見、ご感想などもお寄せください。
  あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 ◎発 行 日       :月1回(第三月曜日)
 ◎発 行 元       :株式会社ADEKA 新規事業推進室
 ◎発 行 人       :βグルカン総合研究所編集室
 ◎βグルカン総合研究所HP
           → http://www.black-yeast.info/
           → http://www.mugi-lab.info/ 
 ◎お問い合わせ :   http://www.black-yeast.info/inquiry/form.html

 Copyright(C) βグルカン総合研究所編集室 All Rights Reserved  
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●