トップページ > メールマガジンのお申し込み > メールマガジンバックナンバー <第43号> 「美的生活☆うるおいマガジン」
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - メールマガジンバックナンバー

<第43号>「美的生活☆うるおいマガジン」

              うるおいのある華やかな生活のご提案
    美容健康情報をお届けするβグルカン総合研究所メールマガジン

   ☆  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ★ 
   \┏━┫    美的生活☆うるおいマガジン    ┣━┓/  
 ★ ─┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃─ ☆
    ┗━━┛                   ┗━━┛ 


  ==============================================================  
  │                   < 今月のテーマ >                   │
  │                                                          │
  │       「お母さんの健康管理について」       |
  ==============================================================  



        <<<<<<< 第43号 2012年5月21日 >>>>>>>


 こんにちは。メルマガ副編集長の腹黒ハチです。


 段々と暖かくなって来た今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。
 この時期になると衣替えのシーズンになります。当社でも5月14日より
 クールビズになりノーネクタイになりました。
 

 毎年体型が変わらない人は、問題ないと思うのですが、この時期、体型に変
 変化があった人は大変です。

 
 この続きは、のちほどまた!
 

 さて、「美的生活☆うるおいマガジン」では、読んでて良かったぁ☆と思え
 る情報を、全力でお伝えしていきますので、末永いお付き合いをどうぞ
 よろしくお願い致します。


 ご意見、ご感想もお寄せください。
 あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp
 

 今回も最後までおつきあいよろしくお願いいたします



○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★=☆ 美的生活☆うるおいマガジンvol.43 もくじ ☆=★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 1.麗子先生の健康美容コラム
   
   <今月のテーマ >
    「お母さんの健康管理について」

 2.編集後記


●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      麗子先生の健康美容コラム 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○●

・黒酵母麗子のプロフィールについては、黒酵母βグルカン研究室のHPを
 ご覧ください。⇒ http://www.black-yeast.info/


・βグルカンについての詳しい情報は下記をご覧下さい。

  ◆○ βグルカン総合研究所HP ○◆
  ----------------------------------------

     黒酵母βグルカン研究室
     http://www.black-yeast.info/
     大麦βグルカン研究室
     http://www.mugi-lab.info/ 



・第43回、今月のタイトルは、

----------------------------------------------------------------------
 「テーマ:お母さんの健康管理について」
----------------------------------------------------------------------

・五月も半ばが過ぎ、清々しい季節となってきました。会社や学校などでは健
 康診断が始まり、一年のうち、健康への関心が高まる時期ではないでしょうか?


・ところで、働いていないとなかなか受けられないのが定期健診。パートや専
 業主婦の方などは、自発的に自治体で行われる健康診断を受診しなければな
 りません。


・また、女性特有の病気の健診も個人的に受診しなくてはなりません。今月は
 がん、生活習慣病になってからでは遅すぎる、お母さんの健康管理について
 考えていきたいと思います。



  ≪その1≫・・・「がん健診、伸びない受診率」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・高齢化の影響で「2人に1人はがんになる」といわれています。罹患者と死
 亡率は増加し続け、「がん」は40代以降で死因の第1位を占めています。
 働き盛りや子育て中の世代も「無関心」というわけにはいきません。


・しかしながら、がん検診の受診率はまだまだ低く、20%〜30%に
 とどまり、受診率が60%〜90%に上る欧米、韓国と比べ対照的です。


・健診で早期発見できれば、死亡率が20%〜60%減少することが科学的に
 示されています。「面倒だから」、「現在、健康だから」といって、受診を
 避けないで、転ばぬ先の杖として、積極的に受診することが重要です。


・また、これまで自治体の呼び掛けも不十分であったともいえます。
 次に現在推奨されているがん検診を挙げておきます。


(1)胃・・・胃エックス検査
   対象:40代以上の男女・受診間隔:1回/1年


(2)子宮頚部・・・子宮頚部の細胞診
   対象:20歳以上の女性・受診間隔:1回/2年


(3)乳房・・・視触診とマンモグラフィー
   対象:40歳以上の女性・受診間隔:1回/2年 


(4)肺・・・胸部エックス線と喀痰検査
   対象:40歳以上の男女・受診間隔:1回/1年


(5)大腸・・・便潜血検査
   対象:40歳以上の男女・受診間隔:1回/1年



  ≪その2≫・・・「自覚症状のない生活習慣病」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・多くの女性が、自分が太っていると感じ、運動の必要性を認識していますが
 不健康な生活習慣を改めようという気持ちはなかなか芽生えません。


・また、健診の検査値が異常だとしても自覚症状が現れないために、そのまま
 放置してしまう、ということもよくあります。


・しかし、静かに確実に悪化していることは、多いのです


・長い「沈黙の期間」が続き、ある日突然、激痛を伴う心筋梗塞や手足の麻痺
 が生じる脳卒中が起こり、病気の重大性を認識するのです。


・こうなっては完全な回復は困難で、寝たきり状態や死を防ぐのが精一杯です。


・生活習慣病は高血圧、脂質異常症、糖尿病など不健康な生活習慣によって
 発病する病気をとりまとめたものです。


・食習慣(過食、塩分過剰、カルシウム不足、動物性脂肪過剰)、運動習慣
 (運動不足)、飲酒、休養(過労)、喫煙を見直し生活習慣病を予防しま
 しょう。


・特に健診は一回限りではなく、継続的に受診して、そのデータは保存し、正
 常の範囲内であっても身体の変化を見ていくことが重要です。


・検診について詳しくは全国健康保険協会を参考にしてください
 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/1.html



  ≪その3≫・・・「生活の中での運動」
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ところで最近、ラジオ体操が見直されているのをご存知ですか? たった3
 分で、400以上の筋肉を使う完成度の高い究極のエクササイズと言われて
 います。


・一見、軽い運動のように思われがちですが、まじめにメリハリをつけて行え
 ば、脂肪燃焼や太もものセルライト解消、ウエストくびれ、二の腕引き締め
 効果もあり、しっかり筋肉にも効いてきます。


・第1と第2合わせて6分強の時間で、消費エネルギーは約30キロカロリー
 になり、15分間続けると約60キロカロリーにもなります。女性の1日の
 理想運動量が200キロカロリーですから、約3分の1に匹敵します。


・中高年世代の中には、何年、何十年と早起きして、ラジオ体操を続けている
 方が多いようです。その方々は年齢より若く見えるのは確かです。


・子供からお年寄りまで無理なくできるラジオ体操ですが、トップアスリート
 も準備運動やトレーニングに取り入れているそうです。


・朝行うイメージがありますが、いつ行っても構いませんし、自宅でもできま
 すので、生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?


・あともう一つは、生活の仕方の見直しです。


・現代人は、電車や車での移動、エレベーターやエスカレーターの多用、ベッ
 ド、椅子など、生活の中で筋肉を使った動きをする機会が減っていることで
 徐々に全身の筋肉が衰えるような生活スタイルになっています。


・ミス・ユニバース・ジャパンビューティキャンプ講師が「韓国女性と日本女
 性は姿勢を見れば見分けがつく」と言っていますが、韓国人女性の美しさの
 秘密は筋肉にありと表現しています。


・特に筋トレをしているわけではないそうです。窓ふきや床磨きなど家事の中
 でしっかり筋肉を使う生活をしているそうです。


・同時に筋肉の材料となるアミノ酸の多い韓国の食事が、あのスタイルを築い
 ているようです。


・日本の伝統食(焼き海苔、かつお節、高野豆腐)の中にもアミノ酸が多く含
 まれています。


・特に高野豆腐はアミノ酸を多く含むだけではなく、たった1枚の高野豆腐に
 豆腐4丁分以上の女性を美しくする栄養素が含まれているそうです。


・一時ダイエット効果で、売り切れるほど話題になりましたが、あっという間
 に忘れ去られてしまった感があります。再度、これらを含む和食を見直しま
 しょう。



  ≪その4≫・・・免疫力を調節する
>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・毎日忙しい生活をしているお母さんは、自分のための時間がほとんどないの
 が現状です。常に時間に追われ、イライラしたり精神が不安定な状態になる
 こともあると思います。


・そのようなときは交感神経が緊張していて、免疫力が低下し、発病の原因に
 もなります。


・日々、体中のどこかで発生しているがん細胞を攻撃してくれるナチュラルキ
 ラー細胞(NK細胞)は、副交感神経優位のときに能力を発揮します。


・眠っている時、笑っている時、楽しんでいる時、親しい人との談笑の時、
 くつろいでいる時などで、身も心も穏やかな状態にあるときです。
 そしてそれは、体を休めてエネルギーを充電している時でもあります。


・反対に、充電したエネルギーを放電する交感神経優位の時は、闘う姿勢の時
 で、NK細胞が働くことはありません。若年傾向にある婦人科系のがんを
 予防するにも、NK細胞を活性化することが大事です。


・家族のために頑張っているお母さんですが、友達と会っておしゃべりした
 り、リラックスできる時間を作ることも健康管理の一つです。


・それから、食物繊維の一種でもある、βグルカンには、NK細胞を活性化す
 る働きが認められています。ぜひ、サプリメントで補って健康管理にお役立
 てください。



 ○ 今月の麗子の一言:

 NK細胞を活性化するβグルカン
================================================



○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ≪編集後記≫
 

 私は、去年から比べて3kgも太ってしまい、ウエストでも5cm程大きく
 成長しておりました。


 去年のズボンは履けず、急いで新しい服を買いに行きました。このような出
 費は痛いですね。来年は、体型を維持(もっと痩せたい)と思っています。


 さて、次月のメールマガジンは、「夏を迎える前にプチダイエット」をお送
 りする予定です。どうぞお楽しみに!
 
 
 ご意見、ご感想などもお寄せください。
  あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 ◎発 行 日       :月1回(第三月曜日)
 ◎発 行 元       :株式会社ADEKA 新規事業推進室
 ◎発 行 人       :βグルカン総合研究所編集室
 ◎βグルカン総合研究所HP
           → http://www.black-yeast.info/
           → http://www.mugi-lab.info/ 
 ◎お問い合わせ :   http://www.black-yeast.info/inquiry/form.html

 Copyright(C) βグルカン総合研究所編集室 All Rights Reserved  
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●